マンション投資とは?

金融商品としても注目されています!

マンション経営は、分散投資に適した
有効な「金融商品」としてもおすすめできます。

資産運用と一口にいっても、その方法はさまざま。
一番身近な金融商品である預貯金でも、ご存じのとおり金利は相変わらずの超低水準。
でも、マンション経営なら、

●物件価格が下がっても、家賃相場が大きく変動することは少ない!
●年4~6%以上(※)の利回りを実現!

今日の超低金利時代における最も有効な資産運用術、それがマンション経営です。
(※)物件条件等により異なります。詳しくはお問い合わせください。

ペーパー資産に頼らないリスクの分散・軽減こそが
真の分散投資

外貨預金や投資信託など、資産運用のための金融商品が数多くありますが、その多くがペーパー資産であることに不安はありませんか。
真の分散投資をお考えの方は、それらのペーパー資産だけでなく、実物資産でもある不動産も視野に入れた財産形成をされています。




マンション投資の4つのメリット

ロゴ